のうないはらっぱの世界

発達障害〜ADHDの息子(8)〜を持つシンママのつぶやき

習慣化すること

 

こんにちは。久しぶりのはらっぱです。

 

最近はとにかく映画と海外ドラマを見まくった。

いつもは息子の進級や誕生日等で忙しい4月だが、今年はよく状況が理解できないまま過ぎていった。

 

”ブログを続ける” という意思はどこへいったものやら。

 

私はいつもそうだ。やりたいことがコロコロ変わる。「あいつまた始めてすぐやめたぜ」って、自分に対して思うほどだ。習慣化できない。

”日記を毎日書こう” ”絵を極めよう” ”セルフネイルの勉強しよう” ”あの資格を取ろう” ”毎日トイレ掃除しよう” ”毎日腹筋30回” とか。

 

まず目標のたて方が上手くないのだが、そんな漠然とした目標で実現したものもある。でも、ほとんどが続かないとわかっている自分に落胆してからは ”目標にしなきゃいい” というお決まりのクズ思考へと移る。”どうせ続かないだろうしな” と思って始めることをやめてしまう。

 

きっと共感する人も多いのではないか。

”何をやっても続かない” ”コツコツが苦手だ” ”すぐ飽きる” とか。

 

でも、やはり ”目標” が欲しくなる時がある。

だが、そしてまた落胆する。

 

・・・この繰り返しが、私だ。

 

始めることをやめてしまったら、どんどん何かを失っていった。何も得ていないのに、何故失うのか。

 

それは、自分が ”何もしない” ことを得たからだろう。

 

だから ”ブログを続ける” に対して、3日坊主にならなかっただけマシだと思うようにした。

 

 

人が何かを習慣化するには、

・行動習慣(勉強、読書、日記)

・身体習慣(ダイエット、早寝早起き、運動)

・思考習慣(プラス思考になるなど)

の、どれかによっても違ってくるらしい。

 

私が掲げた「ブログを続ける」という行為は ”行動習慣” に当てはまる。”行動習慣” を習慣化するには ”30日” かかるらしい。

 

”身体習慣” は3ヶ月。”思考習慣は” 6ヶ月。

 

一番習慣化しやすい ”行動習慣” で挫折している。今までの記事を数えてみると、たった13記事だ。

 

でも待てよ。

 

やはり習慣化できなかったものは、心から ”習慣化する必要性” を感じていないからじゃないのか?

 

だって考えてみてよ。

毎日朝起きてる。2、3日間寝続けたりしてない。毎日起きたら顔も洗ってるし、ごはん食べたら歯磨きもする。毎日化粧だってしてるぜ。

 

だってただ単に必要だから。

てことは、できてるじゃん習慣化。

自分偉いよ。パチパチパチ

 

やっぱりそれは ”必要性” を感じているからだ。

だったら ”必要性” を感じるため理由をでっち上げればいい。

 

 

”ブログを続ける” ことが必要な理由とは?

 

 

「ブログを続けないと死ぬ」

いや、これは無理矢理すぎて納得できない。

 

「ブログを続けると家をもらえる」

願望は願望でも現実味がない。

 

「ブログを続けるといい女になる」

お、ちょっといい線にきたか?自分磨きになるかもしれない。

 

「精神安定を図るためにブログを続ける」

いい女になることより、今私に必要なことをあげてみた。

 

「気分転換が下手な私の脳内を文章によって整理することにより、精神安定を図ることで今後の人生に光を見い出すためにブログを続ける」

いや、なんか重いわ。

 

 

結論。

 

「やりたいことをやりたい時にやれ」

 

以上。

 

 

ブログは書きたい時に書けばいい。ただ、やめない。

ただ、少しでも読んでくれている人の役に立つことができたら嬉しい。

 

どうでもいい内容でした。

 

じゃあまたね。